株式会社デジサポート

データに関する注意事項


デジサポートではお客様からのデータのお取り扱いにおいて、以下の事項をご理解、ご了承した上でご注文を承っております。
必ずお読みいただき該当事項がないことをご確認下さい。

マスターデータ媒体に関する注意事項

  • ・オーサリング、プレス、コピー時ご支給いただけるマスターデータは必ずコピーをとっておいて下さい。(但し、DVD化サービスのVHS,Hi8,8mmフィルムなどのマスターデータついてはこの限りではありません。)
  • ・お客様よりお預かりする各種マスターデータのお取り扱いには十分に注意しておりますが、万が一、弊社での作業中においてマスターが破損・紛失した場合にはその責を負いかねますのでご了承願います。

著作権に関する注意事項

  • ・著作権・肖像権等の法律に抵触する映像・画像・文書の作成・複製は一切お受けできかねます。
  • ・販売、及び放映用として製作・複製されるCD、DVDの中に、カバー曲や既製曲の楽曲を含む音楽・映像等を複製する際には、(社)日本音楽著作権協会(JASRAC)への利用申請が必要になります。 申請方法の詳細はJASRACにお問い合わせ下さい。

オーサリング時のデータについて

・マスターがDVD-Rの場合は、オーサリングができません。 必ず料金表に記載されている何れかのテープ素材をご支給ください。

DVD変換サービスについて

  • ・マスターテープが、破損、カビ発生、テープ切れなどがある場合はご注文をお受けできかねます。
  • ・破損しているテープの修繕処理はお受けできかねます。
  • ・マスターテープに起因する変換時の不具合には弊社では責任を負えませんので予めご了承ください。